地域の循環システムをサポート「有限会社 北郡リサイクルセンター」

事業案内

北郡リサイクルセンターは、
山形県内初の石膏ボード処理場や木のチップに処理できる設備を導入、環境リサイクルに取り組むことで
地域の循環システムをサポートしております。

北郡リサイクルセンター 施設概要及び中間処理概要説明

アスファルトコンクリートなどのがれき類と建設廃材、抜根類等木質系の中間処理施設設備を有し地域のリサイクル循環システムをサポート致します。中間処理プラントによる処理後は北郡を中心とした地場の畜産業者を介して家畜敷料やバイオマス燃料などにリサイクルされます。
また、今後は炭化プラントなどを介してよりリサイクルの間口拡大に努める為、床下調湿材や土壌改良材などへの応用を研究していきます。

建設廃材リサイクル

アスファルトやコンクリート廃材は破砕、混合物除去、粒度調整等を行い、再生路盤材等のアスファルトコンクリート原料にリサイクルしています。
木くず類は破砕、混合物除去、粒度調整等を行い、家畜敷料やバイオマス燃料などにリサイクルしています。
土質系(アスコン・ガラ)のがれき類/木質系(抜根・間伐材・建廃等)の木くず類

» 建設廃材リサイクルについて 詳しくはこちら

廃石膏ボードリサイクル

廃石膏ボードを構成する石膏・紙を理想的な状態に分離し、リサイクル可能な製品を生産しています。

» 廃石膏ボードリサイクルについて 詳しくはこちら
ページトップへ
Copyright © 2018 佐々木建設グループ All Rights Reserved.